千葉県東金市のリフォーム・増改築専門のリフラット株式会社
Close
Skip to content
Reasons to be chosen
選ばれる理由
STRENGTHS
リフラットの
選ばれる理由
img1
img2
img3
img4
title01
riyuu_mobi
お客様の直ぐ近くで長いお付き合いを目指しているため、 地元で安心してお気軽にお越しいただける 店舗を用意しております。
選ばれる理由
お見積り前・施工後のご相談など、直接店舗に ご来店いただき、担当営業者や施工責任者と お話しする事も可能です。
human
もちろん、お電話やホームページでのお問合せにも対応しており、ご相談・お見積などは無料です。 クレームや問題が多いとされるリフォーム産業において、店舗運営はアフターケアに対しての「責任」と、長く「信頼」され続けるための覚悟を形にしたものです。
call
title2
erabu-tit2
human2
リフラットは、「技術」と「技」にこだわります。
例えば、屋根/外壁塗装であれば、大事な家を長く持たせる事が本質的な
目的になり、その重要な要素が「防水」になります。
最新のナノテクノロジー「技術」を用いた塗料を使うことも大事ですし、
それを活かす塗装工の「技」で仕上がりや耐久性能が確保されます。
隙間を埋めるコーキング(シーリング)剤や割れやクラックの補修剤においても、
補修剤の材料としての高い技術と施工時の職人技が相まって良い工事となります。
丁寧な「サービス」に自信あり_
erabu-tit3
human3
リフラットの手掛けたリフォーム工事は、完工後に万が一不具合が 発生した際には、責任を持って 対応いたしますので、ご安心ください。
また、お客様のご負担軽減のサービスとして、 「火災保険」や「助成金」などの申請サポートも 行っております。
(自然災害による屋根や外壁の 破損など)緊急性を伴う工事のご負担には、 提携金融機関のローンなどもご用意しております ので、遠慮なくご相談ください。
各種保険
助成金
ローン
ローン
品質・保証について
リフラットはお客様にご安心していただくために第三者団体に加盟しております。
JIO
「JIO 住宅リフォーム 事業者団体 国土交通大臣登録」
JIOはリフォーム工事部分の検査を行い、保険を引き受けます。
お客様の希望により、当社がリフォーム保険を申請いたします。
 
また当社が万が一倒産した場合は、保険会社からお客様へ直接、保険金がお支払いされます
ので、安心です。ご不明な点がありましたら、JIO各支店または保険取次店へお問い合わせ
ください。「JIOリフォームかし保険」を希望のお客様はスタッフまでご相談ください。
BLR
「Better LIFE Reform ベターライフリフォーム協会」
リフラットはリフォームの専門家、BLRショップの認定店です。
国都交通省の登録団体である「BLR」から業務品質の審査を受ける事により、リフォーム の高い品質を保持しております。
good
皆様の理想のベターライフリフォームを実現するために、パートナーとなってお手伝い するのは、一般社団法人ベターライフリフォーム協会(以下、BLR協会)の会員で ある「BLRショップ」です。
BLRショップは、一般財団法人ベターリビングが審査・登録する「リフォーム業務 品質審査登録制度」に適合しています。 毎年審査を受けることで、 リフォーム業務の体制整備や顧客対応の向上など、お客様が 安心してリフォームを進めることができる高い業務品質を保持しています。
BLR協会は国土交通省「住宅リフォーム事業者団体登録制度」の登録団体です。協会 がご紹介するBLRショップは、リフォーム瑕疵保険の事業者登録や専門資格を有する ほか、BLR協会が開催するセミナー(BLRアドバイザー登録講習・地域情報交換会 など)を受講するなど、地域に根差した信頼できるリフォームの専門家です。
相談
リフォーム業務品質基準






事業者外形基準
1リフォーム工事を適正に行う事業者であって、リフォーム工事に関して実績があること
2リフォーム工事に問題が発生したときに、最終的に顧客に影響を与えない体制となっていること 
3申請年度以前4年間 (事業年度) に法令違反がないこと
事業者業務基準
4社内の指示命令系統が確立され、責任区分が明確になっていること
5工事案件の関連文書を特定し、必要な期間保管していること
6作業者、委託業務先選定の基準があり、 定期的に委託業務先の評価を行っていること
7苦情処理体制を整備していること。 また、再発防止のため、内容、原因、処理方法、 対応結果等を記録、保管していること
事業者業務基準
8見積書、契約書は、記載すべき内容を定めた文書等があり、手順通りに作成されていること
9施工前に対象工事の内容、工期、発注部品を総合的に確認してから、工事を開始していること
10施工手順書もしくはそれに準ずる書面等に従い施工していること
11施工の適切な段階にチェックポイントを設け、適時確認していること
12工事完了時に顧客に対して必要なものの引渡し、説明がされ、工事完了の承認を得ていること
13アフターサービスを適宜実施していること





1見積書、契約書、保険契約締結の有無、 その他重要な事項等を提示、説明していること。 必要な場合は、都度顧客の承認を得ていること
2打ち合わせ内容等をメモ、 議事として記録し、必要な場合に確認できること
3追加、変更発生時は、 都度顧客の承認を得ていること
4施工業者等に対して、顧客と打ち合わせした施工中における注意事項を周知していること
取扱いメーカー
取り扱い